カテゴリー「F1」の25件の記事

F1 ホンダ優勝

ついにF1参戦第3期で初の優勝を遂げました。
ハンガリーGPで上位陣がリタイアで離脱していくなか、バトンが途中でトップに立つと最後までリードを保ち、初優勝を飾りました。バトンはスピードがありながら、優勝できない日々が続いていましたが、ついにやりました。
自分は第2期のエンジン供給時代しか知らないので、ホンダワークスとしての優勝はまた格別ですね。

一方、SUPER AGURIの佐藤琢磨も新マシンで初の完走を果たしました。こちらもうれしいですね。
今回もトラブルに悩まされましたが、安定してくれば、もう少し上位にも顔を出せそうです。

続きを読む "F1 ホンダ優勝" »

第3戦オーストラリアGP

オーストラリアGPは時差がないので、昼間に見ることができます。
予選ではバトンがPPでしたが、数回のセーフティカーの導入で、そのたびに順位落としてしまいました。どうも、タイヤが冷えてしまうと、ホンダは力が発揮できてないみたいですね。
結局、最後はフィジケラに追い立てられて、最後のコーナーでエンジンブローで白煙&炎でフィニッシュラインの前で止まってしまいました。バリチェロは7位で入賞を果たしました。

スーパーアグリは佐藤と井出の両方が完走し、初めて両者ともの完走となりました。このレースではセーフティカーが入ったので、普段は独走っぽいところがありますが、混戦でのレースをやることができました。

それにしても、ミハエル・シューマッハーのクラッシュはすごかったですが、大丈夫だったのですかね。レースはアロンソが優勝しました。

続きを読む "第3戦オーストラリアGP" »

第2戦マレーシアGP

F1第2戦がマレーシアで行われました。
Hondaはバトンがフロントローからのスタートとなりましたが、2度目のピットインのあとに周回遅れの車の前になかなか出れず、3位でフィニッシュしました。しかし、今季初の表彰台で、今後にも期待が持てます。
バリチェロはエンジン交換があり20番スタートなりました。一時は入賞圏内に近づきましたが、なんとピットレーンでスピード違反を起こし、ペナルティで順位をさげてしまいました。結果、10位とまだマシンとの時間が必要そうです。
今年はなかなかよい出だしです。

一方、SUPER AGURI F1は予選では最下位でしたが、他の選手のエンジン交換などもあり、佐藤琢磨が16番手、井出が17番スタートとなりました。佐藤はなんとリウッツィとバトルまで行うような順調さで、マシンのポテンシャル以上の走りを見せました。結果、14位でまたもや完走を果たしました。
井出は初の完走を目指しましたが、バーレーンと同じようなトラブルがあり、リタイアとなりました。

初戦と比べてチームも安定感が出てきました。まだ新マシンの投入は先ですが、今年のホンダエンジンはなかなかよいので、楽しめそうです。

続きを読む "第2戦マレーシアGP" »

F1GP開幕

今年もF1のシーズンがやってきました。
ホンダのドライバーはバトンと今年から加入したバリチェロで、ホンダワークスとしてスタートすることになりました。
しかも、今年はスーパーアグリ・ホンダも参加し、こちらはオール日本で佐藤琢磨も在籍することもあり、こちらも応援する予定です。

初戦はバーレーンGP。予選ではバトンが3位に入り、バリチェロは6位からのスタートとなりました。一方、スーパーアグリは佐藤が20位、井出が21位で後方ながらなんとかスタートはできそうです。
本戦では最後方からスタートしたライコネンが3位に入り、バトンは猛追及ばず4位になり、表彰台にはあがれませんでした。バリチェロはペースがあがらず15位に沈み、佐藤はなんと完走を果たし、18位に入りました。井出は終盤まで走行しましたが、惜しくもリタイアとなりました。

去年は振るわなかったホンダですが、今年は期待できそうな初戦となりました。
優勝はアロンソでした。

続きを読む "F1GP開幕" »

11番目のチームが明らかになりました

ついに、F1の11番目のチームが明らかになりました。
チーム名は「SUPER AGURI Formula 1」で、チーム代表は鈴木亜久里氏とのことです。
本人自らが、発表を行いました。
既に、10月にFIAに申請を済ませているようです。

ホンダのBチームということではなく、独立したチームとなるようだが、エンジンはホンダV8を搭載し、既に元アロウズの施設で車体の開発を行っているとのことです。ちなみにシャーシー名は「AGURI」です。
ドライバーは噂されていた佐藤琢磨と交渉していることを認めていますが、正式決定ではないようです。タイヤはまだ決まっていないが、ブリジストンと交渉を行うとのことです。

あとは無事審査を通過し、来年の開幕戦で見れることを期待したいですね。
審査の結果は12月初旬に発表されるようです。

続きを読む "11番目のチームが明らかになりました" »

日本GP

予選でB・A・R Hondaはバトンが2番グリッド、佐藤琢磨が5番グリッドを獲得し、決勝レースでも期待が高まっていました。
スタート後、クルサードがものすごいダッシュをする中、第1コーナーで佐藤琢磨はアウトに押し出され、その後にバリチェロにかすられて、いきなりピットインを余儀なくされました。佐藤琢磨のポイント獲得はこの瞬間にたたれました。
バトンは3番手に落ちたものの、1回目のピットインでは長めの給油でワンストップ作戦かと思われました。しかし、結局は給油のトラブルとまたもやのトラブルで結局5位に終わりました。
佐藤琢磨は後方でのレースを余儀なくされ、シケインでトゥルーリにつっかけて接触し、13位でフィニッシュ。結局、除外処分となってしまいました。下手したら、次の中国GPでの出場停止もあるかも。

レースは後方スタートのM.シューマッハー、アロンソ、ライコネンのバトルが非常に楽しかったです。残り1週でフィジケラをライコネンがパスしたところは、非常に盛り上がりました。ルノーとマクラーレンのマシン性能の前では後方スタートとか関係ないかのようです。

それにしても、総合優勝が決まったせいか、バトルが多く、魅力的なレースになりました。各順位間のポイント差を広げれば、少しでも順位を上げようってなるかもしれませんね。

続きを読む "日本GP" »

日本GP予選

日本GP予選で、バトンが2番グリッド、佐藤琢磨も5番クリッドに入りました。
予選の序盤は雨が降っていない状態でしたが、路面上はかなりウェットで、すごい水しぶきがたっていました。11番手の佐藤琢磨の番になると、雨が降り始めたのですが、最後に追い上げ、暫定1位になりました。

その後、続々とタイムが更新されていたのですが、突然雨が激しくなり、上位陣のタイムは大幅に遅れる結果となりました、最終的に、トヨタのラルフがPP、バトンが2番手からのスタートとなりました。

決勝レースでは上位陣が後ろから猛追してくる展開となるので、非常に面白いレースになりそうです。運も味方につけて、佐藤琢磨には上位を狙って欲しいですね。

続きを読む "日本GP予選" »

ホンダがB・A・Rを買収

ホンダは元々45%出資していましたが、このたび残りの株式も買い取り、来期からホンダ単独チームでF1参戦することが決まりました。
さらに、ホンダは来期からの新規参入を目指しているチームにエンジンを提供することを発表しました。この参入が認められるかはまだ分かりません。
佐藤琢磨はこの新規チームからオファーがあることを認めたことから、ホンダエンジンを搭載するこのチームに移籍することになるのではと思います。

全てはこの新チームが認められるかですが、認められれば、来シーズンも佐藤琢磨をF1で見ることができそうです。

続きを読む "ホンダがB・A・Rを買収" »

来期のB・A・R Honda

ジェンソン・バトンの残留が決まりました。
既に、来期から加入が決まっているルーベンス・バリチェロと2人が正ドライバーとなります。そのため、佐藤琢磨は正ドライバーの座を失うことになりました。
ホンダファンの自分としてはチームが強くなるのは歓迎ですが、逆にホンダの秘蔵っ子である佐藤琢磨を失うのは非常に残念です。
以前のようにテストドライバーをやるというのはないと思いますので、チームから去るのは決定的のようです。
こうなったら、来期は是が非でも優勝争いをして欲しいですね。

それにしても、佐藤琢磨の来期が気になります。
古巣のジョーダンから話もあるようですが、トヨタエンジンを供給してもらっているし、ホンダファン的にはちょっとつらいですね。
ちまたで噂されているウィリアムズ入りというのが一番うれしいですね。それでもって、ウィリアムズ・ホンダが復活するという。。。
さらに、バトン&タクマというコンビになったら、笑えますね。

ちなみに、しばらく更新していない間に、今年の優勝は、ルノーのアロンソに決まりました。
もう、残りはあと2戦です。

続きを読む "来期のB・A・R Honda" »

第15戦イタリアGP 

予選はバトンが4番手、佐藤琢磨が5番手となり、ライコネンの降格により、両者とも2列目グリッドからのスタートとなりました。
スタート後、佐藤琢磨はトゥルーリに1コーナーで抜かれてしまいますが、1周目の最後に抜き返すなど序盤からアグレッシブな走りを見せてくれました。
しかし、燃料補給でトラブルが発生し、その後も燃料給油装置の問題でペースが上げられず、16位でフィニッシュしました。バトンの方も影響を受け、早めにピットインを強いられるなど、結局8位に終わりました。

予選とは裏腹に残念な結果に終わりました。

続きを読む "第15戦イタリアGP " »

Google Adsense


サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

楽天市場オススメ商品


パーツ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ