Google Adsense


サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

楽天市場オススメ商品


パーツ

無料ブログはココログ

« 補助輪なしで乗れるようになった?(妹編) | トップページ | 東郷寺のしだれ桜を見てきました »

「墨染の鎧」を読みました

【送料無料】墨染の鎧(上)

【送料無料】墨染の鎧(上)
価格:1,700円(税込、送料別)

僧侶のまま大名にまで登りつめた安国寺恵瓊を火坂雅志さんが描いた「墨染の鎧」を読みました。
この本では、安国寺恵瓊が東福寺で修行している時期から関ヶ原の戦いに破れ処刑されるまでが描かれています。

僧侶は墨染の衣を着ていますが、安国寺恵瓊は本のタイトル通り、墨染の鎧を身にまとっていたのかと思いましたが、そうではなくて、僧侶であり武将であるということを示したかったのかなと思いました。

元々、何で僧侶が大名にと思っていましたが、この本を読み、武将が僧侶をやっていただけなのかなと思いました。
この本では、安国寺恵瓊は安芸武田氏の遺児ということを主張して、始めは毛利家の外交僧として活躍し、その後、秀吉の天下になると、大名にまで取り立ててもらうようになります。

安芸武田氏は毛利元就に滅ぼされた一族で、毛利家にうらみのある人物を引き入れることに抵抗もあるはずですが、そこは毛利元就、毛利家の行く末を考えて、あえて毒を入れた、ということです。

確かに、毛利元就の遺言にもある通り、毛利家は非常に保守的な一族だと思いますが、元就はそれを危惧もしていました。
そのため、あえて毒を入れることで、活性化を図ったとのことです。

実際に、織田信長の侵攻、豊臣秀吉の天下という中で、毛利家はうまく立ち回ったと思いますが、それを図ったのが安国寺恵瓊と安国寺恵瓊を重用した小早川隆景の功績になります。

そんな2人であっても、小早川隆景は最後まで毛利家の取った戦略は正しかったのか?ということ、そして、秀吉亡き後に、毛利家がどうなるか?ということを案じていました。

結局、安国寺恵瓊は石田三成側に立ちましたが、犬猿の仲であった吉川広家に阻まれて参戦できずに終わりました。
秀吉に重用されたことで大名にまでなりましたので、そこで終わってもよい、というのがどこかにあったのかなと思いました。

この本は安国寺恵瓊が中心となっていますので、足利義昭の脱出や本能寺の変にも一枚かんでいます。

本能寺の変の前では、毛利家は秀吉による侵攻を許して不利な立場に陥っていました。
そこで、安国寺恵瓊は秀吉の軍師である黒田官兵衛との外交によるせめぎ合いをしていました。

通説では、明智光秀の使者が毛利側に届かずに講和をしてしまった、とありますが、この本では、安国寺恵瓊は畿内にいたため、内容を知ることができ、それを秀吉の軍師である黒田官兵衛に伝えた、とあります。
もちろん、毛利家本体には伝えず、秀吉および黒田官兵衛と講和の条件を決めたため、通説にある通り、独断で清水宗治に高松城を開城させた、なんてことになったのかなと思いました。

前回の「地の日 天の海」における南光坊天海(隋風)に続いて、今回安国寺恵瓊を読みましたが、次回は勝手に名づけている僧侶3部作の最後ということで、「黒衣の宰相」を読む予定です。
これは以心崇伝(金地院崇伝)の話だそうです。

今までに読んだ僧侶関係のリンクも載せておきます。

お勧め度は★★★★★です。

関連リンク:

 「うつけの采配」を読みました  - 2013.06.06
 (主な登場人物)吉川広家、安国寺恵瓊、毛利輝元、小早川隆景、黒田長政、藤谷伊知介

 「小早川隆景」を読みました - 2013.05.15
 (主な登場人物)小早川隆景、毛利元就、吉川元春、毛利輝元、安国寺恵瓊

 「黒衣の宰相」を読みました - 2011.4.9 
  (主な登場人物)以心崇伝(金地院崇伝)、徳川家康、沢庵

 「地の日 天の海」を読みました - 2011.3.27
 (主な登場人物)隋風(南光坊天海)、羽柴秀吉、明智光秀

 「信長が宿敵 本願寺顕如」を読みました - 2007.12.27
 (主な登場人物)本願寺顕如、織田信長

 今までに読んだ戦国本を著者別にまとめました

« 補助輪なしで乗れるようになった?(妹編) | トップページ | 東郷寺のしだれ桜を見てきました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/51278001

この記事へのトラックバック一覧です: 「墨染の鎧」を読みました:

« 補助輪なしで乗れるようになった?(妹編) | トップページ | 東郷寺のしだれ桜を見てきました »

最近のトラックバック

楽勉グッズ

  • 陰山式そろばん学習ブック
  • 自学そろばん+そろばんプリント小学校1~6年
  • カルタで覚えるドラえもんあんしん・あんぜん教室
  • リラックマ学習ドリル「入学準備~小学1年のひらがな カタカナ」
  • ディズニードリル「かず~かたち ながさ」

娘のお薦め本